スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬のテレルジ乗馬会

年末年始の休みを利用して日本から友だちが来てくれたので、1月の始め、テレルジに出かけました。
13WinterTerelj15
この日は天気も良くやや暖かい日で(といっても-26度くらい?)美しい冬のテレルジを見てもらうことができました。

朝9時、約束していた時間に(彼には8時半と言っておいたが)ドライバーがやって来ず、電話をしたら「エンジンがつかねーんだ」と。1時間くらい待って、違うドライバーに頼もうかなぁと思ってたころ、また電話が鳴って「エンジンついたで!今から行くぜ」と。やれやれ、まあいつものモンゴルライフですから特に驚きもしませんが、1時間遅れくらいで出発できて、よかったよかった。

13WinterTerelj7
ゲルに着くと、手作りのウルムでもてなしてくれました。ウルムは牛乳を煮た上澄み、濃いバターみたいなものです。ザハで味見したウルムは酸っぱくてあまりおいしいと思いませんでしたが、ここのウルムはやっぱりおいしい!パンに乗っけたり、スーテーツァエ(ミルクティ)の中に入れていただきます。

13WinterTerelj6
わんこも

13WinterTerelj5
牛も

13WinterTerelj4
馬も、みんな冬毛になってて、もっこもっこしてて超カワイイんです。自然に生きる動物たちはやっぱりたくましいなあ。こうやってマイナス何十度になる外にボーっとつっ立ってても足が凍ったりしないんですから。

13WinterTerelj
さあ、そしして乗馬のお時間。

13WinterTerelj2
雪に覆われた木立もまた美しいです。

13WinterTerelj9
だけど、さすがに1時間で十分という感じ。足の先やほっぺたが凍りそう。

13WinterTerelj3
帰ってきたら、馬の鼻の穴の周りが凍りついていました。なんかかわいそう・・・。でも、だいじょぶだよね?!

乗馬の後はいつものようにホルホグで、肉をたらふく食らってから帰りました。(ホルホグについて詳しくは「馬に乗り肉を食らう会@テレルジ」をご参照ください)

ウランバートルの煙を離れて田舎の空気をいっぱい吸った日は、心も体もリフレッシュして熟睡です。

にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UBwalker

Author:UBwalker
広告代理店勤めの東京ライフから一転、陸の孤島モンゴルにやって来て早やウン年。仕事+遊び+αのモンゴルライフで培ったウランバータリアンな情報、人脈、ネットワークを駆使し、モンゴルにまつわる様々な記事を執筆するフリーライター、そして海外ボランティアで来蒙する老若男女の方々の現地コーディネーターを務めています。
シドニー、トロントに次ぐ3カ国目の暮らす異国の街ウランバートルで、それなりにオシャレなスローライフを日々模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

本ブログで紹介した商品
モンゴルのスーパー果実チャツァルガン(サジー)で風邪予防('11Dec)

チャツァルガン(サジー)のワイン('12Jan)

チャツァルガン(サジー)を栽培している北海道の農園('13Jan)

モンゴルで買えるお得なフランスワイン('11Dec)

モンゴル岩塩で本格キムチ作り('12Jan)
★★ソウル市場★★清浄園 カナリ...

★★ソウル市場★★清浄園 カナリ...
価格:530円(税込、送料別)


キャベツでキャベジン('11Nov)
ショップリンク












おススメ記事
カテゴリ
こちらにも記事書いてます♪
おススメの一冊
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。