モンゴルの電気プラグで被った大損害

先日、アイフォンを充電しようと壁のプラグに差し込んだら・・・


パーーンッ!!


と爆発音がして火花が散りました。

辺りに焼け焦げた匂いが充満して・・・
。。。そして私のアイフォンはお亡くなりに。。。



モンゴルのプラグって電圧が安定してないという噂で、ときどき差し込もうとするときに、パンと火花が散ったりはするんですよ。

でも、こんな大きいのは初めてでした…。




しかも、なんで
よりによってアイフォンをつなげているるときにこうなるの~~
(良い子の皆さんはデバイスをつなげた状態でプラグインすることは避けましょう)




もちろん、TEDYに行きましたよ。走って。
色んな修理屋に聞きまくりました。

でも、中の電子版の一角が焼けちゃってるらしくて…。

電子版ごと6万tg(約3500円)で変えてやるって言ったおっちゃんがいて
すっごく迷ったあげく「じゃあやって」と頼んだら

ちゃんと変えてくれて起動するとこまではいったんですけど、
パスワードが掛かって、それをどうにも解除できず。。


業を煮やした私は、
そのおっちゃんに2万tgで売ってきれいさっぱりさよならしてきました。



結論として、
私はとことんアイフォンと相性が悪い!!



これまでもいろいろな紆余曲折がありましたが、最後にこんなエンディングが待っていたとは…



さようならスティーブ。
私はもう二度とあなたの元には戻らない。



----



てなわけで
今はアンドロイドに乗り換えてます。


アンドロイド、使ってみたらすっごくいい!!


まず第一にスティーブみたいに気難しくない。
まあ、彼ほどスマートではないとしても、リーズナブルでイージーで、そして何よりオープンで自由なコンセプトが気に入りました。

この短期間にアイフォンとアンドロイド両方を使ってみて、今後の将来はアンドロイドにあり、と私は見ましたよ。ビルも追い討ちしてくる可能性だって十分ありますね。

ま、論議を呼ぶその辺の話しはまた今度改めて。


とにもかくにも、モンゴルの電気プラグにはご用心!!
まあ、今回の件は、使っていたアイフォンの充電器が粗悪品だった可能性も否めませんが、モンゴルのプラグが怖いのは事実なので、日本のパソコンなど、電圧的にはOKでも、変圧器をはさませたり、使用が終ったら壁のプラグからコンセントを抜いておくことをお勧めします。

にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UBwalker

Author:UBwalker
広告代理店勤めの東京ライフから一転、陸の孤島モンゴルにやって来て早やウン年。仕事+遊び+αのモンゴルライフで培ったウランバータリアンな情報、人脈、ネットワークを駆使し、モンゴルにまつわる様々な記事を執筆するフリーライター、そして海外ボランティアで来蒙する老若男女の方々の現地コーディネーターを務めています。
シドニー、トロントに次ぐ3カ国目の暮らす異国の街ウランバートルで、それなりにオシャレなスローライフを日々模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

本ブログで紹介した商品
モンゴルのスーパー果実チャツァルガン(サジー)で風邪予防('11Dec)

チャツァルガン(サジー)のワイン('12Jan)

チャツァルガン(サジー)を栽培している北海道の農園('13Jan)

モンゴルで買えるお得なフランスワイン('11Dec)

モンゴル岩塩で本格キムチ作り('12Jan)
★★ソウル市場★★清浄園 カナリ...

★★ソウル市場★★清浄園 カナリ...
価格:530円(税込、送料別)


キャベツでキャベジン('11Nov)
ショップリンク












おススメ記事
カテゴリ
こちらにも記事書いてます♪
おススメの一冊
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR