スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンゴル岩塩で本格キムチ作り

冬といえば、やっぱりキムチ!
モンゴルには日本人とは比にならないくらい多くの韓国人が住んでいるので、韓国製品や韓国食材は日本のものよりずっと安価にお手軽に入手することができます。韓国食材を使いこなせれば、ここモンゴルでもグっと豊かな食ライフを実現することができるのです。韓国食材を制する者、モンゴルライフを制す、と言っても過言ではありません。

せっかく韓国人の友達もいることだし、彼らにお願いして本格キムチの作りかたを教えてもらうことにしました。
MakingKimuchi1
まず、下ごしらえに必要なのは、白菜と塩。この塩が大切で、その辺のNACLを使ってはいけません。せっかくモンゴルにいるのですから、大自然の恵みモンゴル岩塩を使いましょう。二つの白菜に対して400gの塩を準備します。
MakingKimuchi2
400gのうち300gは水に溶かして塩水を作り、その塩水をこのように4分の1に切った白菜の上からざざざーと注ぎます。残りの100gの塩は白菜と白菜の間や、水から飛び出している部分の白菜にパラパラと降りかけます。この塩漬け状態で6~7時間放置します。途中白菜の上下を入れ替えて全体が塩漬けにされるように注意。
MakingKimuchi3
私たちは次の朝まで放置したので、結局12時間以上つけちゃったでしょうか。塩水を捨て、真水で4回ほどすすぎます。この塩水に浸すだけのために岩塩使ったんですねぇ。ちょっと贅沢な使い方ですが、これがキムチのお味のキメテだそうな。
MakingKimuchi4
洗い終わった白菜をこのように干して水切りします。これは水が切れればOK。カラカラに乾かす必要はありません。
MakingKimuchi5
さあ、いよいよキムチ作りです。キムチのレシピは家庭それぞれだそうですが、韓国の友人たちが前もってインターネットで確認してくれていたレシピで。このボールいっぱいの大根が白菜の中に挟み込む“具”になります。
MakingKimuchi6
にんにく10片、しょうが、長ネギの白い部分一本、とうがらし4本、大根5×7cm、なし4分の1個、たまねぎ半分、だし(しいたけと昆布のだし汁)50mlをミキサーですりつぶし、ボールの千切り大根へ合流。
MakingKimuchi11
さらにわけぎのような細い青ネギをざく切りにしたもの一掴み、とうがらしの粉400g、さとう大匙1、もち米の粉を溶かした液体400cc(とろみをつけるためだそうな)そして「カナリ」という韓国の魚醤100mlを加え、まぜまぜ。
MakingKimuchi7
左がキムチ作りに欠かせない韓国の魚醤「カナリ」。タイのナンプラーより塩から臭いような…。とうがらしの粉(これは中国産らしい)。
MakingKimuchi8
これらを混ぜると“具”が出来上がりです。
MakingKimuchi9
白菜の葉一枚一枚の間にこれを詰めていきます。根元のほうに具をたくさんはさみ、端のほうはとうがらしのタレを塗りつける感じ。「ファンデーションを塗る感じで塗ってください」と韓国人からのアドバイス。さすがコスメ王国、たとえがすごい。
MakingKimuchi12
4分の1の白菜でこんなボリューム。わーい、おいしそーーーー♪
白菜2株で大きなジップロックぎゅうぎゅう詰めに二つ分くらいキムチが出来上がりました。
MakingKimuchi10
さっそく次の日、味見を兼ねて食べてみると…これがおいしいのなんのって!! がつんとした辛味と野菜の甘みとまろやかさ。これがホントの岩塩キムチ。こんなおいしいキムチを自分で作ったなんて~…感激もヒトシオです。にんにく、しょうが、ネギと、風邪対策にこれでもかー!という強力な組み合わせ。さらにカプサイシン効果で体がポカポカしてなんだかパワーがみなぎってきたぞぉ!

こんなの毎日食べてるんだから、韓国人はパワフルなはずです。いや~、でもほんとに手作りキムチ食べたらもうお店で売ってるの食べれません。これからはマイキムチでがんばるぞ~。

にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村


3億5千万年前の海の味、モンゴルのジャムツダウス(岩塩)はカルシウが14倍だそうな。

キムチ作りに欠かせない魚のエキス「カナリ」。ネットでさくっと買えます。チゲ鍋に入れてもコクがアップ!

キムチ用唐辛子粉。さあ、これで一挙にマイ・キムチに近づいてきました!

青森県産にんにくと

埼玉深谷の霜ふり露地白菜で、おいしいマイ・キムチ作ってみませんか?!

自分で作るのはどうしても面倒くさい…というそこのあなた!京都老舗ほし山の紅白キムチはいかが~
スポンサーサイト

テーマ : 海外食生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:UBwalker
広告代理店勤めの東京ライフから一転、陸の孤島モンゴルにやって来て早やウン年。仕事+遊び+αのモンゴルライフで培ったウランバータリアンな情報、人脈、ネットワークを駆使し、モンゴルにまつわる様々な記事を執筆するフリーライター、そして海外ボランティアで来蒙する老若男女の方々の現地コーディネーターを務めています。
シドニー、トロントに次ぐ3カ国目の暮らす異国の街ウランバートルで、それなりにオシャレなスローライフを日々模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

本ブログで紹介した商品
モンゴルのスーパー果実チャツァルガン(サジー)で風邪予防('11Dec)

チャツァルガン(サジー)のワイン('12Jan)

チャツァルガン(サジー)を栽培している北海道の農園('13Jan)

モンゴルで買えるお得なフランスワイン('11Dec)

モンゴル岩塩で本格キムチ作り('12Jan)
★★ソウル市場★★清浄園 カナリ...

★★ソウル市場★★清浄園 カナリ...
価格:530円(税込、送料別)


キャベツでキャベジン('11Nov)
ショップリンク












おススメ記事
カテゴリ
こちらにも記事書いてます♪
おススメの一冊
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。