スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンゴルの不思議な乳製品

さて、これは何でしょう?
mongolianwinterdrink
氷かバターの固まりか、はたまたその辺で拾ってきた石ころか…
mongolianwinterdrink2

これを水といっしょに鍋に入れます。
mongolianwinterdrink3
なべ底に焦げ付かないようおタマでかき混ぜながらプツプツ煮立てます。
mongolianwinterdrink5
ここに小麦粉とバターを少々加え、お砂糖も入れて少し煮ます。

mongolianwinterdrink4
できあがったのは「アールツ」という飲み物。モンゴルの乳製品の一つでビタミンたっぷりのホットドリンクです。

現在のモンゴルの乳製品は60種類ちかくあるそうな。生乳から乳脂肪を分離するやり方もさまざまで、地方や民族によっても異なり、同じものを違う呼び方をしたり、私たち外国人が自国で慣れ親しんだあの乳製品がどれか?というのを分析するのもかなり大変です。

アールツは少しとろっとしていて、もろもろしたものが舌に残ります。日本人はこれを飲むとたいてい「甘酒みたい」と言います。アールツはそのままですとかなり酸味が強いので、作るときにお砂糖を少し入れます。甘酒みたいに甘くはありません。でも何かが甘酒に似ているんです。

調べてみると、生乳から脂肪分を取った脱脂乳からアイラグ(乳酒)を醸造した時にできる残滓をしぼったものがこのアールツだそうな。だからちょっと麹みたいな味がするのかな?? 甘酒も乳酸発酵してるそうなので、そこらへんも似てるんでしょうか…。

アールツを飲むと体がホカホカ温まり、いい感じに満腹感もあって、モンゴルの寒い冬にぴったりの飲み物です。チャツァルガンとともに、冬の風邪予防の必須ドリンク。職場の食堂でも冬はお昼ご飯のかわりにアールツをよく飲んでいます。

ちなみに、甘酒は夏の季語で、夏バテ予防に効果的なんですってー! 知ってました?? 私は冬のイメージしかなかったです…。

にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村


八海山の麹で作った要冷蔵品の甘酒!やっぱり甘酒は夏だった!

八海山の酒粕だって…おいしそう…
スポンサーサイト

テーマ : 海外食生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UBwalker

Author:UBwalker
広告代理店勤めの東京ライフから一転、陸の孤島モンゴルにやって来て早やウン年。仕事+遊び+αのモンゴルライフで培ったウランバータリアンな情報、人脈、ネットワークを駆使し、モンゴルにまつわる様々な記事を執筆するフリーライター、そして海外ボランティアで来蒙する老若男女の方々の現地コーディネーターを務めています。
シドニー、トロントに次ぐ3カ国目の暮らす異国の街ウランバートルで、それなりにオシャレなスローライフを日々模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

本ブログで紹介した商品
モンゴルのスーパー果実チャツァルガン(サジー)で風邪予防('11Dec)

チャツァルガン(サジー)のワイン('12Jan)

チャツァルガン(サジー)を栽培している北海道の農園('13Jan)

モンゴルで買えるお得なフランスワイン('11Dec)

モンゴル岩塩で本格キムチ作り('12Jan)
★★ソウル市場★★清浄園 カナリ...

★★ソウル市場★★清浄園 カナリ...
価格:530円(税込、送料別)


キャベツでキャベジン('11Nov)
ショップリンク












おススメ記事
カテゴリ
こちらにも記事書いてます♪
おススメの一冊
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。