FC2ブログ

野生のルバーブでジャム作り

今年はナーダムの頃から雨が降ってばかりで、激しい集中豪雨や雷雨もあり被害が出ているところもあるようです。
久しぶりに晴れ上がった日、テレルジに行って山歩きをしてきました。


これは山に自生しているルバーブ。和名はショクヨウダイオウだそうな。赤い茎が特徴です。抜いてそのまま赤い茎をかじると、ちょっと癖のある酸味と苦みがありますが、慣れてくるとなかなか薬草的な美味しさがあります。モンゴル人も胃腸に良いと言ってました。

DSC_0054_convert_20180726183323.jpg
葉っぱは食べられないからその場で捨てるようにと言われましたが、大きな緑の葉っぱも菜っ葉みたいに美味しそうで、食べれるんじゃないかとこっそり持ち帰りました。ところがどっこい、ネットで調べたら、シュウ酸という毒があるらしく食べてはいけないと。やっぱり地元の人の言うことは正しいですね。

DSC_0056_convert_20180726183236.jpg
葉っぱを切り落としたら、こんなちょびっとになってしまいましたが、細かく切って砂糖をまぶしてからコトコトと煮てジャムにしました。

IMG_20180725_095309_convert_20180726183157.jpg
次の日の朝は手作りパンと一緒にルバーブのジャム。きれいな赤い色と、ちょっぴり酸味のあるおいしいジャムになりました。体にも良さそう~♪

IMG_20180724_163632_convert_20180726183522.jpg
これは野イチゴの花。ほんとは野イチゴが本命だったのですが、ほんの数粒ずつ口にすることができた程度。時期がちょっと遅かったのと、雨が多くて花芽や実が流れてしまったのでは・・とのうわさ。

IMG_20180724_163744_convert_20180726183603.jpg
こんなちっちゃくても、イチゴの味はしっかり。夢の野イチゴジャムは来年におあずけかな~。
ルバーブの収穫時期は長いそうなので、またテレルジに行ったら摘んできてこようっと。

にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

UBwalker

Author:UBwalker
広告代理店勤めの東京ライフから一転、陸の孤島モンゴルにやって来て早やウン年。仕事+遊び+αのモンゴルライフで培ったウランバータリアンな情報、人脈、ネットワークを駆使し、モンゴルにまつわる様々な記事を執筆するフリーライター、そして海外ボランティアで来蒙する老若男女の方々の現地コーディネーターを務めています。
シドニー、トロントに次ぐ3カ国目の暮らす異国の街ウランバートルで、それなりにオシャレなスローライフを日々模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

本ブログで紹介した商品
モンゴルのスーパー果実チャツァルガン(サジー)で風邪予防('11Dec)

チャツァルガン(サジー)のワイン('12Jan)

チャツァルガン(サジー)を栽培している北海道の農園('13Jan)

モンゴルで買えるお得なフランスワイン('11Dec)

モンゴル岩塩で本格キムチ作り('12Jan)
★★ソウル市場★★清浄園 カナリ...

★★ソウル市場★★清浄園 カナリ...
価格:530円(税込、送料別)


キャベツでキャベジン('11Nov)
ショップリンク












おススメ記事
カテゴリ
こちらにも記事書いてます♪
おススメの一冊
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR