暑い激戦区!夏のホーショール・ストリート

先週末あたりから、モンゴルの田舎のあちこちでナーダムが始まっています。今週はウランバートルで国内最大級のナーダムが開催です。

さて、ナーダムと言えばホーショール。ホーショールとは薄くて丸い揚げ餃子、とでも言いましょうか、しかし中身はオンリー。

時々ハリアル(行者にんにく)入りのや、ちょっぴり玉ねぎやニンニクが入っているのがありますが、基本形はやはり肉オンリー。冬の旧正月ツァガンサルのときは、ボーズ(揚げ餃子のホーショールに対し、こちらは蒸し餃子的な。中身はほぼホーショールと同じく)を死ぬほど食べるのですが、夏のナーダムではホーショール、というのがモンゴルの定番。

ウランバートルからテレルジ、ナラエハ方向に向かって町を抜けると、トール川を渡ったところにトブチョーという料金所があります。そこから先は道路沿いにホーショール屋が点在する、まさにホーショール・ストリート。

道路際にクーラーボックスを置いて、その中に揚げたてホーショールを入れて、テレルジに向かう車に営業を掛けています。

IMG_20180627_122349_convert_20180711000645.jpg
お店の中では一生懸命ホーショールを揚げています。ホーショール以外にメニューはない模様。

IMG_20180627_120828_convert_20180711000549.jpg
最近はこんなこじゃれたホーショール屋もオープンして、まさにホーショール激戦区。道端のクーラーボックス・ホーショールはやや分が悪いかも。

IMG_20180627_115219_convert_20180711000422.jpg
夏の暑い日差しの中、緑の草原をバックにいただくホーショールは、肉汁と揚げ油でかなり油ギッシュですが、美味しいです。こちらのお店のホーショールは一枚1000tg(50円弱)。道端のクーラーボックス・ホーショールの中には800tgと掲げているところもありましたが、だいたいどこも1000tgですね。

ホーショール屋のおじさん、ナーダムの時が掻き入れ時!と気合入っていました。短いモンゴルの夏、青い空と緑の草原、そして灼熱の太陽の下、油ギッシュなホーショールを食べて、夏バテ防止!しましょう(笑)

にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UBwalker

Author:UBwalker
広告代理店勤めの東京ライフから一転、陸の孤島モンゴルにやって来て早やウン年。仕事+遊び+αのモンゴルライフで培ったウランバータリアンな情報、人脈、ネットワークを駆使し、モンゴルにまつわる様々な記事を執筆するフリーライター、そして海外ボランティアで来蒙する老若男女の方々の現地コーディネーターを務めています。
シドニー、トロントに次ぐ3カ国目の暮らす異国の街ウランバートルで、それなりにオシャレなスローライフを日々模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

本ブログで紹介した商品
モンゴルのスーパー果実チャツァルガン(サジー)で風邪予防('11Dec)

チャツァルガン(サジー)のワイン('12Jan)

チャツァルガン(サジー)を栽培している北海道の農園('13Jan)

モンゴルで買えるお得なフランスワイン('11Dec)

モンゴル岩塩で本格キムチ作り('12Jan)
★★ソウル市場★★清浄園 カナリ...

★★ソウル市場★★清浄園 カナリ...
価格:530円(税込、送料別)


キャベツでキャベジン('11Nov)
ショップリンク












おススメ記事
カテゴリ
こちらにも記事書いてます♪
おススメの一冊
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR