モンゴル発、超オーガニック自然派インセンス

モンゴルにはお香を炊く文化があります。仏教のお香の文化もベースにあると思いますが、日常でも、ちょっとした匂い消しに、植物からできた緑の粉を小さく積み上げて、そこに火をつけて煙をのぼらせて香をたいているところをときどき見かけます。

最近は、こんなおしゃれなインセンスも発売されています。

箱の右側のフタを開けると、そこに円錐形の小さなインセンスが20個入っていて、左側の白い部分はインセンス置きになってるんです。
なかなか気が利いてるでしょ♪

DSC09887_convert_20171117191911.jpg
こんな感じでお手軽にインセンスを楽しめます。

DSC09905_convert_20171117194805.jpg
緑の箱は、Medicinal Plants、薬草から作ったインセンス。裏の説明文は英語、日本語、中国語で書いてあって、部屋の中の有害細菌を破壊する、部屋の湿気を取る、肺に良いなどとあります。

青い箱の方は、何のインセンスでしょうか。これぞモンゴリア!
Natural cow dung incense、その下には中国語表記で「天然牛糞薫香」とあります。つまり、牛の糞のお香です。過去ログ「田舎の手作りツァガンイデー」でご紹介しましたが、モンゴルの田舎では、乾燥した牛の糞をアルガルと呼んで、実際に燃料として使っています。草原の草だけを食べている牛の糞には何も悪いものは入っていない、自然の恵みだ、とモンゴル人は言います。確かに、アルガルがたかれたゲルの中は、もちろん糞の匂いはしません、土と草の自然な匂いがします。

こちらのアルガルのインセンスの効能は、鼻炎や気管支や肺の病気に良い、病菌を減らす、湿気を取る、蚊や虫の除去、などとあります。モンゴルでも8月末から9月にかけて植物性のアレルギーが蔓延するのですが、その頃、あるモンゴル人が「このお香をたいたらアレルギー症状が劇的に改善した‼」とSNSで書いていました。

インセンスの効果にはかなり個人差があると思われますが、私もクローゼットの扉をあけて部屋でこのお香をたきしめてみたら、いい感じに湿気臭ささが取れたように感じています。そしてそのお香のせいかわかりませんが、その日の夜はぐっすり眠れました。

どちらも一箱2500tgくらいだったかな、100円ちょい、インセンス好きな方であれば、モンゴルのお土産としても良いですね。私はノミンデパートで買いました。

モンゴル発、超オーガニックな自然派インセンス、是非お試しあれ。

にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UBwalker

Author:UBwalker
広告代理店勤めの東京ライフから一転、陸の孤島モンゴルにやって来て早やウン年。仕事+遊び+αのモンゴルライフで培ったウランバータリアンな情報、人脈、ネットワークを駆使し、モンゴルにまつわる様々な記事を執筆するフリーライター、そして海外ボランティアで来蒙する老若男女の方々の現地コーディネーターを務めています。
シドニー、トロントに次ぐ3カ国目の暮らす異国の街ウランバートルで、それなりにオシャレなスローライフを日々模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

本ブログで紹介した商品
モンゴルのスーパー果実チャツァルガン(サジー)で風邪予防('11Dec)

チャツァルガン(サジー)のワイン('12Jan)

チャツァルガン(サジー)を栽培している北海道の農園('13Jan)

モンゴルで買えるお得なフランスワイン('11Dec)

モンゴル岩塩で本格キムチ作り('12Jan)
★★ソウル市場★★清浄園 カナリ...

★★ソウル市場★★清浄園 カナリ...
価格:530円(税込、送料別)


キャベツでキャベジン('11Nov)
ショップリンク












おススメ記事
カテゴリ
こちらにも記事書いてます♪
おススメの一冊
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR