モンゴルの新年の迎え方

ここウランバートルも日本から1時間遅れで年が明けました。うちはNHK Worldが見れますので、こちら時間で6時過ぎから始まった紅白歌合戦を見て11時前には終りました。

モンゴルでは2月にある旧正月の方が盛大に祝われるので、新年を迎えるときは学校や仕事も1日休みになるくらいです。今年は、12月29日が満州独立から100年を記念して割と急に祝日になりました。なので29日が休みで、そいでほぼ惰性で(?)30日金曜日も学校はお休みで、そのまま週末の年末に突入した、という感じでした。

モンゴル人はクリスマスと新年をいっしょくたに祝ってるように見えます。12月半ばを過ぎると町中や家の中にクリスマスツリーが飾られるようになります。でもクリスマスを祝っているというより、年末&新年の飾り物という感覚でクリスマスツリーを飾っているようです。その飾りのもと、家族や友人と集まってケーキを食べたりシャンペン飲んだり花火を上げたりして、年末から年明けを過ごします。

今、家の外では花火がすごいです。窓からのぞくとあちこちで打ち上げ花火をボンボンあげています。年明けたぞーってお祝いなんでしょうね。

さて、2012年になってしまいました。2012年宇宙の旅、なんて遠い未来の話と思っていましたが、自分の人生の数直線上にフツーにあったんですねぇ…。

今年もモンゴルGanGanスローライフは続きます。どんな一年になるでしょうか。応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UBwalker

Author:UBwalker
広告代理店勤めの東京ライフから一転、陸の孤島モンゴルにやって来て早やウン年。仕事+遊び+αのモンゴルライフで培ったウランバータリアンな情報、人脈、ネットワークを駆使し、モンゴルにまつわる様々な記事を執筆するフリーライター、そして海外ボランティアで来蒙する老若男女の方々の現地コーディネーターを務めています。
シドニー、トロントに次ぐ3カ国目の暮らす異国の街ウランバートルで、それなりにオシャレなスローライフを日々模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

本ブログで紹介した商品
モンゴルのスーパー果実チャツァルガン(サジー)で風邪予防('11Dec)

チャツァルガン(サジー)のワイン('12Jan)

チャツァルガン(サジー)を栽培している北海道の農園('13Jan)

モンゴルで買えるお得なフランスワイン('11Dec)

モンゴル岩塩で本格キムチ作り('12Jan)
★★ソウル市場★★清浄園 カナリ...

★★ソウル市場★★清浄園 カナリ...
価格:530円(税込、送料別)


キャベツでキャベジン('11Nov)
ショップリンク












おススメ記事
カテゴリ
こちらにも記事書いてます♪
おススメの一冊
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR