待望の「ハーン・デリ」町中に一挙2店舗オープン!

以前にご紹介したモンゴルらしからぬ本格デリカテッセン「ハーン・デリ」。ゾーンホリというちょっぴり辺鄙な場所にあるのが難と書いていましたが、その待望の支店がアクセスの良い町中にオープンしました。

その名も「ハーン・デリ CENTRAL
haandelic10
場所はロシア大使館の隣、TOTOYAダイニングの並びです。

店内もこんなに素敵。
haandelic2
基本のメニューは元のお店とほぼ同じ、それに、シェフのお勧め的Special Menuが加わっていました。というわけで、早速そこから「Tuna Pita Wrap」をチョイス。
haandelic11
わ~お、でかーい。まるでイタリアのカルツォーネ。
haandelic3
中にはクリーミーなツナと野菜がたーーっぷり。美味しくって超ヘルシー。だけどサイドのポテトフライで相殺。全部たいらげたらお腹パンパン。おいしそうなデザートメニューまでいきつくことができませんでした。

オーナーシェフ、ダレルさんは、アメリカから来蒙して10年以上だそう。彼のお勧めはブレックファーストメニュー。といっても、朝だけでなく終日食べられるそうで、朝寝坊派には嬉しいサービス。ただし営業時間は8:30から18:00まで。日から土まで毎日オープンです。夏はまだ陽が高いうちにお店が閉まっちゃいそうですね。

そしてもう一店舗は13番の交差点、ケンピンスキーホテルの隣に最近できた「シルデック」という学校の中。
haandelic4
看板が並んで立っているので、どこにあるのか不思議に思い、思い切って学校の扉を開けてみたら、なんとそこにありました。

メニューは他の支店と同じですが、ここは学校の学食も兼ねているようで、12時から1時過ぎのお昼の時間はテイクアウトのみの営業となるそうです。ここの店舗は月曜から金曜までが8:30から17:30、土曜日は9:30-17:30、日曜日はお休みです。

今度はあのブレックファーストメニューを目当てにブランチしに行こうっと♪

にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UBwalker

Author:UBwalker
広告代理店勤めの東京ライフから一転、陸の孤島モンゴルにやって来て早やウン年。仕事+遊び+αのモンゴルライフで培ったウランバータリアンな情報、人脈、ネットワークを駆使し、モンゴルにまつわる様々な記事を執筆するフリーライター、そして海外ボランティアで来蒙する老若男女の方々の現地コーディネーターを務めています。
シドニー、トロントに次ぐ3カ国目の暮らす異国の街ウランバートルで、それなりにオシャレなスローライフを日々模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

本ブログで紹介した商品
モンゴルのスーパー果実チャツァルガン(サジー)で風邪予防('11Dec)

チャツァルガン(サジー)のワイン('12Jan)

チャツァルガン(サジー)を栽培している北海道の農園('13Jan)

モンゴルで買えるお得なフランスワイン('11Dec)

モンゴル岩塩で本格キムチ作り('12Jan)
★★ソウル市場★★清浄園 カナリ...

★★ソウル市場★★清浄園 カナリ...
価格:530円(税込、送料別)


キャベツでキャベジン('11Nov)
ショップリンク












おススメ記事
カテゴリ
こちらにも記事書いてます♪
おススメの一冊
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR