フブスグル旅行~アルハンガイの奇景とツァガンノール

アルハンガイのツェンヘル温泉で癒された翌日、この日は一日アルハンガイの奇景を楽しみながらツァガンノールまで移動です。
15huvsgulryoko21
これはイフタミル村にあるタイハルという名の岩。モンゴル人の間ではパワースポットとなっているそう。客引きに必死な男の子たちにほだされて、ついロバに乗ってみたり。なんだかんだ結構楽しめました。

さらに車を走らせるうちに、道沿いに巨大な渓谷が見えてきました。
15huvsgulryoko20

15huvsgulryoko51

15huvsgulryoko53
柵も何もないので、自己責任で崖っぷちまで近づくと、足のすくむような絶景でした。

次のポイントは「ホルギン・トゴー」と呼ばれる巨大カルデラ。そこまで山を登るときも目の前に絶景が広がります。
15huvsgulryoko26

15huvsgolryoko55
遠くに湖が見えます。

そうして山頂に現れたのはこれです!名前のとおり鍋のような巨大カルデラ。
15huvsgulryoko27

15huvsgulryoko28

15huvsgulryoko30
なんだかスケールが大きすぎてカメラに収まり切れません。
いやー、モンゴルにこんな奇景、絶景があったとは、びっくりしました。
大草原だけがモンゴルじゃないんですよ。

それから車を走らせて、夕方陽が落ちるころにやっと到着したのが、テルヒーン・ツァガンノール。
15huvsgulryoko31
光の関係でしょうか、湖面がまるで鏡のように白く輝いて見えました。なんだかとても幻想的な湖でした。
15huvsgulryoko32

次の日はフブスグル湖まで山越えの険しい道になるので、なるべく明日の走行距離を減らすため、湖をぐるりと反対側まで走ったところにいた遊牧民宅に宿を取りました。
15huvsgulryoko33
みるみる天気が変わって、嵐が来そうな空模様。
15huvsgulryoko34
でもツァガンノールから虹が出ていて、これまた幻想的な風景でした。

15huvsgulryoko36
夜はゲルの上に北斗七星が出ていました。見えるかな?
北の大地に広がる薄い草原で草を食むヤクの群れ、白く輝く湖と、透き通った空気。むき出しの大自然の中へ分け入っていく感じ。それでもここでたくましく生きる遊牧民たちもいて…。
明日は早く起きて、いよいよフブスグル湖に向かいます。

にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UBwalker

Author:UBwalker
広告代理店勤めの東京ライフから一転、陸の孤島モンゴルにやって来て早やウン年。仕事+遊び+αのモンゴルライフで培ったウランバータリアンな情報、人脈、ネットワークを駆使し、モンゴルにまつわる様々な記事を執筆するフリーライター、そして海外ボランティアで来蒙する老若男女の方々の現地コーディネーターを務めています。
シドニー、トロントに次ぐ3カ国目の暮らす異国の街ウランバートルで、それなりにオシャレなスローライフを日々模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

本ブログで紹介した商品
モンゴルのスーパー果実チャツァルガン(サジー)で風邪予防('11Dec)

チャツァルガン(サジー)のワイン('12Jan)

チャツァルガン(サジー)を栽培している北海道の農園('13Jan)

モンゴルで買えるお得なフランスワイン('11Dec)

モンゴル岩塩で本格キムチ作り('12Jan)
★★ソウル市場★★清浄園 カナリ...

★★ソウル市場★★清浄園 カナリ...
価格:530円(税込、送料別)


キャベツでキャベジン('11Nov)
ショップリンク












おススメ記事
カテゴリ
こちらにも記事書いてます♪
おススメの一冊
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR