モンゴル夏の風物詩―馬乳酒と川魚

青い空、緑の大地、キラキラな太陽の光。モンゴルにも本格的な夏がやって来ました。6月に入って子供たちは8月末までの長い長い夏休みに突入です。私も糸がきれた凧のように、あっちこっちへでかけていて、すっかりご無沙汰してしまいました。

夏になって、ウランバートルの郊外へ出かけると、あちこちにこんな出店が出ています。
14summermgl2
アイラグ(馬乳酒)を売るお店です。

14summermgl5
馬乳は夏の間数ヶ月しか採れません。馬乳酒は、その馬乳にアイラグの酵母を入れて何度も何度もかき混ぜて作ります。
この場でも少し飲ませてくれました。独特の匂いと強い酸味があって、苦手な人も多いですが、モンゴル人は夏の間、この貴重なアイラグをたくさん飲んでデトックスするそうです。ビタミンやミネラルが豊富で栄養豊かな、夏の大自然の恵みです。1.5リットルのアイラグを5000tgで購入。

14summermgl3
こちらは、川魚の燻製を売るお店。50~60センチくらいの大きな魚がまるごと燻製されていて、いい香りです。聞くとセレンゲで採れた魚だとのこと。お値段は大きさにより1万~2万tg。

mglzagas
食べごたえ十分な大きさです。

14summermgl4
コーラのペットボトルに入っている白いのが馬乳酒。どんどん発酵が進むので、時間がたつほどにさらにすっぱく、シュワシュワと微炭酸になってきます。燻製のお魚といっしょにおいしくいただきました。

人も家畜も草花たちも、モンゴルの短い夏を謳歌しています。馬乳酒に川魚、モンゴル夏の風物詩です。

にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。
お盆にモンゴルにいきます。
USDも少し持っていきますが、現地通貨を引き出して使いたいと考えています。
ツアーとかホテルとか、USD以外にTgで払っても問題ないですか?
おわかりになれば教えていただきたく。。

Re: タイトルなし

参加されるツアーを主催する会社や滞在されるホテルによって異なると思いますが、たいていドル表記していてもレート換算してトゥグルグでも支払えるとは思いますが。トゥグルグはこちらで日本円から直接両替ができます。ゴロムトやハーンバンクなど大き目の銀行、ノミンデパート内の両替所、どこでも日本円から直接換金できます。自分ではしたことはありませんが、モンゴルの両替所で円からドルへの両替もおそらく可能と思います。大きなホテル、外人向けレストラン、カシミアショップなどではクレジットカードも使えます。
http://mongolwalker.blog.fc2.com/blog-entry-135.html
以前のログもご参照ください。


プロフィール

UBwalker

Author:UBwalker
広告代理店勤めの東京ライフから一転、陸の孤島モンゴルにやって来て早やウン年。仕事+遊び+αのモンゴルライフで培ったウランバータリアンな情報、人脈、ネットワークを駆使し、モンゴルにまつわる様々な記事を執筆するフリーライター、そして海外ボランティアで来蒙する老若男女の方々の現地コーディネーターを務めています。
シドニー、トロントに次ぐ3カ国目の暮らす異国の街ウランバートルで、それなりにオシャレなスローライフを日々模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

本ブログで紹介した商品
モンゴルのスーパー果実チャツァルガン(サジー)で風邪予防('11Dec)

チャツァルガン(サジー)のワイン('12Jan)

チャツァルガン(サジー)を栽培している北海道の農園('13Jan)

モンゴルで買えるお得なフランスワイン('11Dec)

モンゴル岩塩で本格キムチ作り('12Jan)
★★ソウル市場★★清浄園 カナリ...

★★ソウル市場★★清浄園 カナリ...
価格:530円(税込、送料別)


キャベツでキャベジン('11Nov)
ショップリンク












おススメ記事
カテゴリ
こちらにも記事書いてます♪
おススメの一冊
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR