スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウランバートルラーメン屋ブーム

ラーメン、ニューヨーカーを魅了 出店相次ぎ独自に進化
今日の朝日新聞にこんな記事がありました。ニューヨークでラーメンがはやっているそうな。2008年の一風堂の進出からブームが始まったそうですが、ここウランバートルでもラーメン・ブームなんでしょうか。町を歩くと新しくオープンしたラーメン屋をあちこちで見かけます。

ubramen4
先日、見つけたこのラーメン屋は「OISHII RAMEN」という大胆不敵なネーミング。120へ行く橋の袂に最近オープンしたばかり。ちょっと迷いましたがとっても寒い日だったので思わず入ってみました。

店はモンゴル人のお客さんでいっぱいでした。ちょうど昼時というわけでもなかったし、土曜日だったからビジネスマンというわけでもない。モンゴル人も一杯1万tgのラーメンを普通に食べる時代になったんですねぇ。

ubramen2
手前、赤いのはトマトラーメン。奥は正統みそラーメン。どちらも1万800tg。今まで私がモンゴルで食べたラーメンで一番高いです。きれいに仕上がったチャーシューがおいしかった。トマトスープはあっさりしすぎててちょいイマイチ。味噌のほうがおいしかったです。まー、でもこのラーメンに1万tgはちょっと高いかな。

ubramen3
餃子も頼んだのですが、こちらまさしくシャルスン・バンシ。中は鶏肉で、まあこれはこれでありですが、餃子と思って食べないほうがよろしいでしょう。こちらのお店、ウェイターウェイトレスの対応・サービス、トイレの清潔度など見る限り、日本人店長は不在とお見受けしました。

ubramen5
こちらのラーメンは、以前このブログでもご紹介した、サンサルの巨大ロータリー交差点の横にあるARIGというラーメン屋さん。このとき豚がなくって、牛スープのラーメンを頼んだんですが、これが意外と美味でした。上にのっているチャーシューも牛肉で、モンゴル人も満足のモンゴル・ラーメン。ハンドメイド(手打ち?)の麺という触れ込みですが、この麺がいいときと悪いときがある模様。

ubramen
私の現在のイチオシUBラーメンは、サクラベーカリー横にオープンしたラーメン屋さん。日本人らしき店主の方が作っています。これぞまさに昔懐かしい東京ラーメンという感じです。おまけに8000tgくらいで値段も一番安いくらい。

東京でもラーメンが一杯1000円とか普通にありますけど、どんなにおいしくてもラーメン一杯に1000円出したくないなあと思ってしまう私。それと同じ感覚で、ラーメンに1万tgはなあ…(日本円換算すると600円弱なんですが、すんません)でも昨今の物価の値上がりを考えると仕方ないのかもしれません。

あとは、おいしい餃子を出してくれるラーメン屋さんがあるといいですね。餃子とセットだったら1万tg超えてもぜんぜんOK。あと、おいしいうどん屋さんも来てほしいなー。丸亀うどんとか、モンゴル人も好きなんじゃないかしら。

にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

UBwalker

Author:UBwalker
広告代理店勤めの東京ライフから一転、陸の孤島モンゴルにやって来て早やウン年。仕事+遊び+αのモンゴルライフで培ったウランバータリアンな情報、人脈、ネットワークを駆使し、モンゴルにまつわる様々な記事を執筆するフリーライター、そして海外ボランティアで来蒙する老若男女の方々の現地コーディネーターを務めています。
シドニー、トロントに次ぐ3カ国目の暮らす異国の街ウランバートルで、それなりにオシャレなスローライフを日々模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

本ブログで紹介した商品
モンゴルのスーパー果実チャツァルガン(サジー)で風邪予防('11Dec)

チャツァルガン(サジー)のワイン('12Jan)

チャツァルガン(サジー)を栽培している北海道の農園('13Jan)

モンゴルで買えるお得なフランスワイン('11Dec)

モンゴル岩塩で本格キムチ作り('12Jan)
★★ソウル市場★★清浄園 カナリ...

★★ソウル市場★★清浄園 カナリ...
価格:530円(税込、送料別)


キャベツでキャベジン('11Nov)
ショップリンク












おススメ記事
カテゴリ
こちらにも記事書いてます♪
おススメの一冊
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。