モンゴル日本語ボランディア―エルデネト編

CECの海外ボランティアプログラムで、小学校教師の長いキャリアを持つ方が参加してくださいました。

今回は初の試みとして、エルデネトでの活動を行いました。ウランバートルでは日本人教師がいる学校も多く、生徒たちやモンゴル人先生たちも、ある程度日本人慣れしていますが、エルデネトではその数はまだまだ多くありません。公立の小中学校で、ウランバートルのように日本語を教えている学校はほとんどないそうです。そんなわけで、エルデネトでは日本語ボランティアとして来てくれる日本人を大歓迎しています。
cec14april
こちらは日本へ仕事で行くことを目指して勉強している研修生のクラス。
先日、日本のニュースで報じられているのを見ましたが、日本は今、人手不足とくに若年層の労働力が不足しているんですね。モンゴルの若い労働力を日本へ、という大きな動きがあるようです。土木建設関係、新聞配達といった肉体労働から、最近は裁縫士のニーズも高いと聞きました。

cec14april4
みんな一生懸命勉強しています。

cec14april2
こちらはエルデネトのとある国立学校での授業。飛び出す絵本に子供たちも夢中です。

cec2014april6

cec14april3
一日は郊外に出かけて、みんなでゲームをしたり料理を作ったり、楽しく過ごしました。

モンゴルは、日本語を学ぶ子供や学生も多い親日国です。ウランバートルでは小学校の1年生から日本語を教えている学校や、もう少し上の学年になってから選択で日本語を選べる学校もあります。趣味で日本語を学ぶ大人の人、仕事で日本に行くことを目指す研修生たちなど、さまざまな年齢や背景の人たちとの交流ができます。日本語教師を目指す方にもお勧めです。詳しくはCECのホームページをご覧ください。

にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

UBwalker

Author:UBwalker
広告代理店勤めの東京ライフから一転、陸の孤島モンゴルにやって来て早やウン年。仕事+遊び+αのモンゴルライフで培ったウランバータリアンな情報、人脈、ネットワークを駆使し、モンゴルにまつわる様々な記事を執筆するフリーライター、そして海外ボランティアで来蒙する老若男女の方々の現地コーディネーターを務めています。
シドニー、トロントに次ぐ3カ国目の暮らす異国の街ウランバートルで、それなりにオシャレなスローライフを日々模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

本ブログで紹介した商品
モンゴルのスーパー果実チャツァルガン(サジー)で風邪予防('11Dec)

チャツァルガン(サジー)のワイン('12Jan)

チャツァルガン(サジー)を栽培している北海道の農園('13Jan)

モンゴルで買えるお得なフランスワイン('11Dec)

モンゴル岩塩で本格キムチ作り('12Jan)
★★ソウル市場★★清浄園 カナリ...

★★ソウル市場★★清浄園 カナリ...
価格:530円(税込、送料別)


キャベツでキャベジン('11Nov)
ショップリンク












おススメ記事
カテゴリ
こちらにも記事書いてます♪
おススメの一冊
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR