最近やや残念なMainich Bakery

先日、ご紹介したMainichi Bakery。足しげく通ってはいるのですが、なんだか最近ちょっと残念な感じ。おいしいとご紹介した以上、ココロをオニにして、現況もありのままにご報告せねばなりませぬ。

以前、まだお店が開店前に、袋でいただいたテルグーン。あのときは、本当にとってもおいしいクロワッサンだったんです。ところが、先日テルグーンを食べてみたところ、パッサパサでなんだかしょっぱくって、まったくのベツモノになってました。い、いったいどうしちゃったんですヵ・・・。一個食べ切れませんでしたよ。

そんでもって、800tgのバゲットも、お店を訪れるたびに、値段はそのままですが、やせ細ってサイズが小さく小さくなっていくんです。あれじゃあちょっとバゲットとは呼びがたいです。

他のパンも、全体的に値段設定が高めでサイズは日本並みにコンパクト。これなら値段が同じくらいでもっとボリュームがある、街中の韓国系パン屋CherryBakeryに軍配があがります。

最近、スーパーで売ってるモンゴルの普通の会社のパンも、結構がんばってて質があがってきてますから、それならそっちでいっかーって感じになっちゃいます、正直なところ。

Baget
このバゲット、見てください!デカイです。最近、スーパーで売られるようになったバゲット。これで1150tg、ザハでは1000tgでした。このバゲット、もっちりしてて結構おいしいです。3日目には早速カビが生えてましたから、防腐剤とかも使ってないんでしょう。モンゴルのパンの良いところは、すぐカビが生えるところです。ちょっと困るときもありますが、防腐剤使ってない証拠ですもんね。

てなわけで、辛口批評になってしまいましたが、Mainichi Bakeryさん、これからも期待してますから、よろしくお願いしますよ~~~。

にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

UBwalker

Author:UBwalker
広告代理店勤めの東京ライフから一転、陸の孤島モンゴルにやって来て早やウン年。仕事+遊び+αのモンゴルライフで培ったウランバータリアンな情報、人脈、ネットワークを駆使し、モンゴルにまつわる様々な記事を執筆するフリーライター、そして海外ボランティアで来蒙する老若男女の方々の現地コーディネーターを務めています。
シドニー、トロントに次ぐ3カ国目の暮らす異国の街ウランバートルで、それなりにオシャレなスローライフを日々模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

本ブログで紹介した商品
モンゴルのスーパー果実チャツァルガン(サジー)で風邪予防('11Dec)

チャツァルガン(サジー)のワイン('12Jan)

チャツァルガン(サジー)を栽培している北海道の農園('13Jan)

モンゴルで買えるお得なフランスワイン('11Dec)

モンゴル岩塩で本格キムチ作り('12Jan)
★★ソウル市場★★清浄園 カナリ...

★★ソウル市場★★清浄園 カナリ...
価格:530円(税込、送料別)


キャベツでキャベジン('11Nov)
ショップリンク












おススメ記事
カテゴリ
こちらにも記事書いてます♪
おススメの一冊
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR