スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンゴル「海外ボランティア」参加者体験談

モンゴルで海外ボランティアしませんか」の記事で、以前告知していましたモンゴルボランティア&文化交流プログラム。

去る3月初めに無事実施され、日本から5名の方が参加されました。高校生や大学生、日本で外国人の子供たちの日本語支援をされている方、そして学童保育士であり紙芝居士という方、と多彩なメンバーで、モンゴル人学生たちとの素晴らしいプログラムになりました。

ウランバートルの小中学校や大学で、数日間にわたり日本語の授業や文化紹介を行い、地元モンゴルの生徒たちと交流を重ね、週末2日間は孤児院を訪問して、子供たちと遊んだり、お好み焼きを作ったりしました。

参加者の高校生や大学生の方々は、イマドキの日本の若者文化を紹介してくれて、モンゴルの大学生も興味深々。私も聞いててすごくおもしろかったー。イマドキの高校生大学生ってこんなだったのねーーーって。

それから本物の紙芝居って私は今回初めて見せていただきました。拍子木やドラを使って迫力と臨場感たっぷり。子供たちもあっけにとられてみていました。紙芝居って、本当にれっきとした日本の芸能の一つだったんですねぇ。紙芝居屋さんが来ると、水飴を買うのが楽しみだったと、母が昔話していたことを思い出しました。

モンゴル大学生たちといっしょに博物館へ行ったり、ザイサンに夜景を見に行ったり、カラオケに行ったりと、楽しい思い出いっぱいの、双方にとって本当に有意義なプログラムになりました。

CECのページに、参加者の方からの体験レポートがアップされています。

次回のモンゴルプログラムは、9月5日から19日の15日間です。
モンゴルが好きな方はもちろん、日本語教師を目指す方、日本文化を伝えることに興味のある方、国際交流そして人生経験として、普通の旅行では得られない達成感がきっと得られます。

にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして。
さきほどウラン・ウデからウランバートルにやってきました。
孤児院の訪問とこのことですが、個人で訪れることは可能でしょうか?
とても興味がありコメントさせていただきました。
プロフィール

UBwalker

Author:UBwalker
広告代理店勤めの東京ライフから一転、陸の孤島モンゴルにやって来て早やウン年。仕事+遊び+αのモンゴルライフで培ったウランバータリアンな情報、人脈、ネットワークを駆使し、モンゴルにまつわる様々な記事を執筆するフリーライター、そして海外ボランティアで来蒙する老若男女の方々の現地コーディネーターを務めています。
シドニー、トロントに次ぐ3カ国目の暮らす異国の街ウランバートルで、それなりにオシャレなスローライフを日々模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

本ブログで紹介した商品
モンゴルのスーパー果実チャツァルガン(サジー)で風邪予防('11Dec)

チャツァルガン(サジー)のワイン('12Jan)

チャツァルガン(サジー)を栽培している北海道の農園('13Jan)

モンゴルで買えるお得なフランスワイン('11Dec)

モンゴル岩塩で本格キムチ作り('12Jan)
★★ソウル市場★★清浄園 カナリ...

★★ソウル市場★★清浄園 カナリ...
価格:530円(税込、送料別)


キャベツでキャベジン('11Nov)
ショップリンク












おススメ記事
カテゴリ
こちらにも記事書いてます♪
おススメの一冊
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。