噂のブラックバーガーを食べてみた


チンギスハン広場の横にBestWesternのロゴのついた背の高いトブシンホテルがあります。その並びにバンズが真っ黒なブラックバーガーを出す店があると聞き、行ってみました。その名も「BLACK BURGER FACTORY」

IMG_20170904_160230.jpg
店内も黒を基調にスタイリッシュでおしゃれな感じ。

IMG_20170904_160725.jpg
オーストリアの技術でモンゴルで作ったというSALM BRAUという生ビールもあり♪ ワールドフランチャイズ店とは違って、バーガー&ビールという大人な関係を楽しめるところもグー。

IMG_20170904_160415.jpg
このお店、モンゴル産にこだわっているらしく、お肉や野菜などモンゴル産を謳っています。そして看板メニューの真っ黒なブラックバーガーはシングルのパテで9000tg(約400円)、ダブルパテでも12000tgです。その他にもポークやチキンのバーガーもあり、バンズも黒いのやライ麦パンのもあって、なかなかのこだわりよう。

IMG_20170818_210902.jpg
サイドのポテトも1500tgで、普通のフレンチフライか写真の皮つきポテか選べます。生のニンジンがついてくるとこもヘルシーでグッド!バンズが黒いのはタコ墨で色付けしてるんですって‼ さすがにタコはモンゴル産ではないでしょうけど…。

IMG_20170904_160255.jpg
このお店、バーガーを注文すると小さな小袋がついてきます。
これが何かというと…

IMG_20170904_160919.jpg
このような黒いビニール手袋なんです‼
それを装着していざ!バーガーとの格闘開始!
タコ墨の味はよくわかりませんが、うん、これはなかなか本物のビーフバーガーです。パテはかなりボリュームもあって、ミートラバ―の期待を裏切らない味。とにかくこのバーガーがでかいです。食べ応えあります。チーズもとろけてて美味しいです!

2017091821480268c.jpg
こちらはBrownBurger。ライ麦パンのバンズにチキンとフィンランドタルタルソースという組み合わせで、ビーフよりあっさり食べられます。チェダーチーズもちゃんととろけてて、7900tgというコスパも魅力。

IMG_20170904_160510.jpg
バーガー食べてビール飲んだらもーうお腹パンポコリン。
お店の雰囲気も良いし、サイドのポテトも美味しいので、軽めに済ませたいときはポテトとサラダとビールというコンビネーションで来店するのもお勧め。とにかく本物のバーガーが食べたくなったら是非、BLACK BURGER FACTORYでバーガーとの格闘をお楽しみください!

にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

Orgioキッチンファクトリーストア、草原に出現


middle of nowhereな草原の真ん中にたたずむこのお店。

DSC09831_convert_20170901000153.jpg
ここはウランバートルからテレルジに向かう途中、ナラエハという町を通り過ぎたあたり。向こうに見えるナラエハの町からも車で確実に10分はかかるという不便な立地。マイカーがないとほとんどアクセス不可と言って良いでしょう。

実はここにはOrgioというモンゴル鶏肉の養鶏場があるんです。その養鶏場の入り口に「Orgioキッチンファクトリーストア」なるものが最近オープンしました。この養鶏場の鶏肉を調理して提供するというコンセプトの出店です。なのでこんな不便なところにあるんですねー。

DSC09830_convert_20170901000544.jpg
お店は小さいですが、なかなかおしゃれで洗練された雰囲気。野菜やごはんとセットになったお弁当スタイルの鶏肉料理は8000tg前後。

DSC09824_convert_20170901000856.jpg
こちらは鳥の丸焼き、ポテトも入ってごはんもついて15000tg。お肉は柔らかくてとっても美味しかったです。何人かでシェアして食べるのにグー。

DSC09829_convert_20170901000636.jpg
草原を眺めながらいただくことができます。

DSC09827_convert_20170901000728.jpg
精肉はもちろんソーセージやハムなどのORGIO製品も買うことができます。

このお店、いつ通りがかっても結構混んでます。車がないと行けないだけに、テレルジに向かうマイカー族をはじめ、町のお金持ちがドライブがてら来ている模様。お店の横には子供の遊具なども設置してあるので、ファミリーが立ち寄るにもうってつけ。

確かにテレルジに行く途中、この辺でちょっと一息つきたいな、という場所にあるんですよね。あ、しかも水洗トイレも完備なんです。羊肉のホルホグはちょっと…という方はここで鳥の丸焼きを買ってテレルジに向かうも良し。

Orgioの鶏肉、輸入ものの鶏肉よりはちょっと高めですが、やっぱり美味しい。しかも養鶏場はここにあるのね、という出所と流通が限りなくわかりやすいのが安心感。ウランバートルでもemartやGoodpriceといった高級スーパーで買うことができます。手羽先や手羽元など、部位で買えるのもOrgioの嬉しいところ。

少し前は鶏肉には見向きもしなったモンゴル人ですが、やはり若者を中心にチキンの消費は増えているようです。モンゴルの食文化も変わりつつあります。

テレルジに行く際のお立ち寄りスポットとしておススメです♪
そんでもって、もう少し便利な場所にも是非出店してほしいですー。


にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
プロフィール

UBwalker

Author:UBwalker
広告代理店勤めの東京ライフから一転、陸の孤島モンゴルにやって来て早やウン年。仕事+遊び+αのモンゴルライフで培ったウランバータリアンな情報、人脈、ネットワークを駆使し、モンゴルにまつわる様々な記事を執筆するフリーライター、そして海外ボランティアで来蒙する老若男女の方々の現地コーディネーターを務めています。
シドニー、トロントに次ぐ3カ国目の暮らす異国の街ウランバートルで、それなりにオシャレなスローライフを日々模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

本ブログで紹介した商品
モンゴルのスーパー果実チャツァルガン(サジー)で風邪予防('11Dec)

チャツァルガン(サジー)のワイン('12Jan)

チャツァルガン(サジー)を栽培している北海道の農園('13Jan)

モンゴルで買えるお得なフランスワイン('11Dec)

モンゴル岩塩で本格キムチ作り('12Jan)
★★ソウル市場★★清浄園 カナリ...

★★ソウル市場★★清浄園 カナリ...
価格:530円(税込、送料別)


キャベツでキャベジン('11Nov)
ショップリンク












おススメ記事
カテゴリ
こちらにも記事書いてます♪
おススメの一冊
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR