スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンゴル産銅のカップの効能

モンゴルでは銅が採れます。エルデネトにはロシアと合弁のゴクという大きな銅山の会社もあって、モンゴルの主要な鉱業の一つです。

さてこちらは、モンゴル産の銅で作られた銅製のカップ。
zecayaga2
モンゴル人も皆がみな、日常使いにしているわけではありませんが、割とあちこちの家庭で使われています。なぜかというと、銅のカップは体に良いと言われているのです。

zecayaga3
こちらの説明書によると、銅には解毒作用があり、体を浄化し、視力改善をはじめとするど様々な薬に銅が使われているので、銅のカップを飲食に使うことで、胃や肝臓に良い効果があるのこと。関節が痛むとき、また医療マッサージに従事する人は銅の腕輪をするとよい、とのことです。

確かに、銅の効能はインドのアーユルヴェーダでも解かれており、抗酸化作用や水を除菌する効果があり、胃や腸の働きを改善し、アトピーなどにも良いとのこと。なかなかすごい効果がありますね。

そういえばヤフーニュースの記事で、ひじきの鉄分が今まで認識されていたほど多くはないことが判明したと。それはなぜかというと、ひじきは通常、鉄釜で製造されるため、釜から溶けだした鉄が共に計測されていたために高い鉄分の数値が出ていたようで、鉄釜を使わずに処理したひじきの鉄分の数値はずっと低かったということが分かったそうな。

つまりは、調理器具や器から、その成分が絶えず溶けだしてるっわけですか。そう思うと、調理器具や器って大事ですね。

南部鉄瓶で沸かしたお湯で鉄分補給とかアルツハイマーの予防になるとか聞きますけど、そういうことなら、このモンゴルの銅の器に一晩おいた水が体に良いのだ!と言うモンゴル人の言い分も一理あるのかも。

使うほどにどんどん黒ずんでくるのは、入れたものの毒素を取り除いてくれているのか??

その真偽はさておき、とりあえず騙されたと思って、朝の起き抜けに、銅の器のお水をいただいてみましょ。

にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

UBwalker

Author:UBwalker
広告代理店勤めの東京ライフから一転、陸の孤島モンゴルにやって来て早やウン年。仕事+遊び+αのモンゴルライフで培ったウランバータリアンな情報、人脈、ネットワークを駆使し、モンゴルにまつわる様々な記事を執筆するフリーライター、そして海外ボランティアで来蒙する老若男女の方々の現地コーディネーターを務めています。
シドニー、トロントに次ぐ3カ国目の暮らす異国の街ウランバートルで、それなりにオシャレなスローライフを日々模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

本ブログで紹介した商品
モンゴルのスーパー果実チャツァルガン(サジー)で風邪予防('11Dec)

チャツァルガン(サジー)のワイン('12Jan)

チャツァルガン(サジー)を栽培している北海道の農園('13Jan)

モンゴルで買えるお得なフランスワイン('11Dec)

モンゴル岩塩で本格キムチ作り('12Jan)
★★ソウル市場★★清浄園 カナリ...

★★ソウル市場★★清浄園 カナリ...
価格:530円(税込、送料別)


キャベツでキャベジン('11Nov)
ショップリンク












おススメ記事
カテゴリ
こちらにも記事書いてます♪
おススメの一冊
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。