スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貴重でおいしいラクダのアールツ

以前にも何度かご紹介している、モンゴルのあったかーい飲み物「アールツ」。
aartstemee3
白い岩のように凍った塊の状態のアールツ。これを水といっしょに鍋に入れ、加熱していくとアールツがすっかり溶け、砂糖や小麦粉も加えると、とろみのついた白い飲み物になります。

13aarts2
アールツはモンゴル人が冬に良く飲む乳製飲料で、飲むと小汗をかくほど体が温まり、小腹も満たされ、ビタミンCで風邪の予防効果もある素晴らしい飲み物です。

先日、ラクダのお乳で作ったアールツというのをいただきました。ラクダのアールツはホリモグという別名があって、南ゴビのほうでは手に入りやすいですが、その他の場所ではモンゴルと言えどもなかなか入手困難で珍しいものだそうな。

aartstemee
溶けてしまっているので、やわらかいクリーム状になっています。

aartstemee2
鍋に水と一緒にして、焦げ付かないようおタマでかき混ぜながら加熱。

holimog
まばゆいばかりに真っ白なアールツのできあがりです。牛の乳から作る一般的なアールツよりさらにコクがあって、とってもおいしかったです。

普通のアールツは町のゴアンズ(食堂)で一杯500tgくらいで飲むことができますが、最近アールツをおいているゴアンズが少なくなってきました。先日の寒い日、どうしてもアールツが飲みたくて5~6軒ゴアンズのドアをたたきましたが、どこも「アールツはないよ!」とぴしゃり。最近の若い人たちはアールツを飲まなくなってきているので、ゴアンズでも置かないところが増えてきているそうな。残念なかぎり。

あ~、この貴重なラクダのアールツ、また飲みたいなー。今度、南ゴビの友人に頼んで持ってきてもらおうかしら…♪

にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

モンゴルの天然重曹?ツァイニーホジル

モンゴルの伝統的なお茶は、塩入りミルクティー。モンゴルのお茶(紅茶というより番茶に近いようなお茶)に、たっぷりの牛乳と塩を入れ、しょっぱく仕上げたミルクティーです。モンゴルに来て間もないころは、このしょっぱいミルクティーが苦手でしたが、今では町のゴアンズ(食堂)でも必ずスーテーツァイを注文します。

さて、昔はこのしょっぱいミルクティーに、塩の代わりにこちらを入れていたそうな。
hujir
ツァイニーホジル、お茶用ホジルという名前です。ホジルは炭酸という意味。100%天然成分と書かれています。

さらにその下の囲みの中にはホジルの効能として、血圧を下げる、脳卒中を予防する、胆嚢の働きを良くする、疲れを取る、胃腸をきれいにし、食べ物の消化吸収を助ける、腫瘍を防止する、などなど、驚くべき効能が列挙されています。

袋の一番下に書かれているには「ホジルには99%の長所と1%の短所、塩には1%の長所と99%の短所」ですって。

これをどのように使うかと言いますと、2リットルのお茶か沸騰させたお湯に0.5gから0.7gを入れて飲んでください、とあります。

これって、天然重曹のことですよね?
こないだためしてガッテンでやってた内モンゴルで採れる天然のかん水と同じものでしょうか・・?なんだかそういう気がするのですが、詳しくないので確証がありません。どなたか詳しい方おられたら教えてください。

ホジルは家畜の栄養補給にも欠かせないそうです。なんだか体によさそうだから、沸かしたお湯にちょっぴり入れて飲んでいます。入れすぎるとちょっと苦くて変な味になります。

モンゴル人に聞いたところ、このホジルを入れても塩の代わりのようにお茶がしょっぱくなるわけではないと思う・・と言ってましたが。昔の人はこうした自然の恵みからミネラルや栄養を上手に補給していたんでしょうね。

話しはちょっとそれますが、モンゴルにはジャムツダウスという天然の岩塩もあるのに、普通の塩化ナトリウムを使っている人がほとんどです。何でも一時期、ヨード入りの塩化ナトリウムのほうが岩塩より体に良いという見方が流行って、それ以来一般家庭での岩塩の使用が減ってしまったそうです。

モンゴル料理は塩をどっさり使うので、せっかくある大自然の恵みをもっと活用してほしいです。岩塩にしろホジルにしろ、その良さが見直されて、もっと日常的に使うようになったら、モンゴル人の健康レベルもアップするのではないでしょうか。

にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
プロフィール

UBwalker

Author:UBwalker
広告代理店勤めの東京ライフから一転、陸の孤島モンゴルにやって来て早やウン年。仕事+遊び+αのモンゴルライフで培ったウランバータリアンな情報、人脈、ネットワークを駆使し、モンゴルにまつわる様々な記事を執筆するフリーライター、そして海外ボランティアで来蒙する老若男女の方々の現地コーディネーターを務めています。
シドニー、トロントに次ぐ3カ国目の暮らす異国の街ウランバートルで、それなりにオシャレなスローライフを日々模索中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

本ブログで紹介した商品
モンゴルのスーパー果実チャツァルガン(サジー)で風邪予防('11Dec)

チャツァルガン(サジー)のワイン('12Jan)

チャツァルガン(サジー)を栽培している北海道の農園('13Jan)

モンゴルで買えるお得なフランスワイン('11Dec)

モンゴル岩塩で本格キムチ作り('12Jan)
★★ソウル市場★★清浄園 カナリ...

★★ソウル市場★★清浄園 カナリ...
価格:530円(税込、送料別)


キャベツでキャベジン('11Nov)
ショップリンク












おススメ記事
カテゴリ
こちらにも記事書いてます♪
おススメの一冊
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。